【 「ピュアアエロVS 2020モデル」カテゴリーアーカイブ 】

バボラ ピュアアエロVS

ピュアアエロVS 2020モデル

2020年5月発売

BABOLAT PureAero VS

素  材
グラファイト
フェイスサイズ
98sq.in.
フレーム厚
↑21.0-23.0-22.0mm↓
長  さ
27.0inch
重  量
305g(平均)
バランスポイント
315mm(平均)
ストリングパターン
16×20
グリップサイズ
2・3
  • メーカー希望小売価格::41,800(税込)
  • 当店販売価格:33,440(税込)
  • ※価格はフレームのみの価格です。

●現行ピュアエロのフレーム設計を変更しコントロール性を高めたモデルで、フレームもラウンド形状なので前ピュアアエロVSとは別のモデルのようです。
●パワーとスピン性に定評があり、幅広いプレイヤーに対応するピュアアエロに対して、VSは飛びが抑え気味で、自分から打ち込んで行く上級者向けモデルになります。
■ピュアアエロシリーズと共通の機能
●【コアテックピュアフィール】振動吸収素材コアテックスをフェイス3・9時部分に配置。振動吸収性を最適化することで、よりピュアでダイレクトなフィーリングを実現。
●【カーボン・プライ・スタビライザー】複合素材のエキスパートCHOMARATの高性能カーボンをスロート部分に応用し、あらゆるショット時におけるコントロールと安定性を向上
●【アエロモジュラー3】ダンパーとグロメットのデザインを最適化し、トップ部の空気抵抗を限界まで削減。ヘッドスピード向上でスピン性能を更に強化。
●【FSIスピン】スィートエリアを上部に設定しマス目がやや大きいストリングパターンを採用。トップ部とボトム部に開口部を楕円にしたスピングロメット搭載し、ストリングの可動域拡大。ボールとストリングの接触時間が長くなりスピン性が向上。

カテゴリー: ピュアアエロVS 2020モデル | タグ: | コメントする
下のメニューへ
ページのトップへ